ロングステイ・オーストリア

ロングステイとは?


移住でも永住でもない「海外滞在型余暇」、それがロングステイ。


当ロングステイ・オーストリア社は財団法人・ロングステイ財団の公認を受けた海外サロンです。
ロングステイ財団は、「ロングステイ」を以下のように定義しています。

ベートーベン像

1.比較的長期にわたる滞在

「移住」「永住」ではなく、日本への帰国を前提とする「海外滞在」で、2週間以上にわたる長期滞在。

2.海外に「居住施設」を保有、または賃借する

短期旅行者向けの宿泊施設ではなく、多くの場合生活に必要な施設(キッチンなど)が整っている宿泊施設や適切な「住まい」を保有または賃借する。

3.「余暇」(自由時間)を目的とする

海外でより豊かな自由時間を過ごし、現地の人々との草の根交流などの余暇活動を行う。

4.「旅」よりも「生活」をめざす

海外旅行が短期間の観光・ショッピングのような非日常的体験を目的とするのと異なり、ロングステイは海外における日常的生活の体験を目的とする。

5.生活資金の源泉は日本

生活資金の源泉は日本国内にあり、現地での労働や収入を必要としない。

ロングステイ財団は、ロングステイ(海外滞在型余暇)に関するニーズに対応したさまざまな情報の収集・提供やロングステイに関する調査研究、ロングステイヤーのサポート、ロングステイにかかわるあらゆる活動を行うことを目的として、1992年2月に通商産業省(現:経済産業省)の認可を受けて設立された公益法人です。

ロングステイ財団公認海外サロンとは?


当ロングステイ・オーストリア社はこのロングステイ財団の海外サロンとして、2009年12月に公認登録されました。
海外サロンとは、財団の推奨するロングステイを理解し、現地事情に精通している団体または個人が運営し、ロングステイヤーが安心して滞在についての情報やサポートを受けることができるよう活動する組織です。
公認海外サロンはすでにアメリカ、オーストラリア、アジアにはすでに多数ありましたが、ヨーロッパではまだ新しく、当オーストリア・サロンはイギリス、スペイン、フランスに次いでの誕生となりました。

ロングステイ財団の公認海外サロン情報につきましては、こちらをご参照ください。
当オーストリア・ウィーンサロンにつきましては、財団発行の季刊誌『LONGSTAY』2010年春号以来、毎号掲載されています。

ロングステイ・オーストリアは一日のご滞在からお客様をサポートいたします。


短期ご滞在のお客様のサポートも万全です。こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

Longstay Austria  Ipp KG
Commercial Reg. No.: FN 151718s, Commercial Court Wr. Neustadt
Email : office@longstayaustria.at

ホームページテンプレートのpondt